マルちゃん正麺を5玉一気に茹でて食べてみました

たまにやるやつ

今までのまとめ食いチャレンジ

2玉編

3玉編(動画付き)

今回は5玉チャレンジです。

前回の3玉ではどんぶりがギリギリのサイズだったので他の器を探しましたがちょうどいいのがありませんでした…

茹でた鍋でそのまま食べることにしました。

鍋にスープの素を入れればちょうどいい感じになりそうなので今回はこれで行きます。

マルちゃん正麺の麺はこんな感じでした

太麺で美味しそうだと思った(小並感)

早速水を沸騰させていきます。

水の量が多いので結構時間がかかりました。

そびえる麺の塔

(これ食いきれるんかな…?)

Twitterでよく見るやつ

GIF変換で編集までして作りました。

溢れる麺

麺が浮いてくるので抑えつつも水が溢れないようにしていたら茹で上がりました。

ボリュームヤバイ

鍋いっぱいに広がる麺とか控えめに言ってやばすぎるでしょ。

スープのもとは5玉分全部使いましたがそこまで濃くなりませんでした。
でもお腹空いてたし食べるゾ~

魔剤とラーメン

結論からいうと醤油ラーメンと魔剤は合いませんでした…

それでも魔剤はうまい。
味は普通の生麺風インスタント麺です。

怪しい雲行き

食べても食べても減らない麺達

家系ラーメンとかスープまで飲む人ですが麺すら減らすことが出来ません…

それもそのはず鍋で保温されているスープたちが無限に麺を伸ばしていくし通常の5倍の勢いで増えるので手のつけようがありません!
あと私は硬めの麺が好きなのでふやけていくと食いづらいという圧倒的に不利な状態になってきました。

麺とスープを分ける

 とりあえず伸びるのを抑えないといけないのでスープと麺を分けました。

2玉分くらい残る麺

分けたは良いもののこの時は既に伸び切っていました。

小学校の給食に出てくるソフト麺のような感じです。
鍋でラーメンを食ってはいけません

ごめんねラーメン

食べきれなかった麺達

馬鹿なことしてラーメン無駄にして申し訳ねぇ…
こんな時どうすればええんや…

国際連盟に寄付をしよう

普通に申し訳ないと思ったのと罪悪感が結構重かったので免罪符代わりに給食プログラムに寄付をしようと思いました。

寄付のきっかけ

WFPの人からしたらきっかけが謎すぎる。

頑張って生きるんやで

まさか人生初の寄付がこんな時に行われるとは思いもしませんでした。

一応証拠

5000円あれば1人の1年間の食費になるそうなので2ヶ月分ぐらいは力になれました。

ラーメンが5玉あっても2ヶ月は生き残れないのでこれでゆるして。

残高109円

先日10万円モバマスに入れたことも相まってもはや現金がありません。

今月はDポイントとクオカードで生きていかなきゃ…

3玉以上はもう二度しません。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *