中華Rootソフトを入れたら案の定ウイルスだらけになった話

HOMTOM HT10のRootを取りたかったのでいつもどおりKingo rootでRootを取ろうとしていました。
いつもこれでやってる

いつもどおり進む

しかし30%あたりで終わってしまいRootを取ることが出来ませんでした。

海外のサイトを見たところ、RootKHPというソフトで出来るとも書いてあったのでそちらも試してみました。
結果的には出来ませんでしたが。

なんでISOファイルなんだ

公式サイトからダウンロードしてきたらISOファイルだったので中身のEXEを起動したらブラウザでGoogleDriveと広告が開かれました。

最初からこっちを配れや

広告に関してはGoogleが出しそうではない広告でしたのでソフトウェア側で出してきた広告だと思います。

このためだけに1段階余計な手順を踏ませるのか…

結局できなかったんですけどね

スマホを認識しないというかアプリ自体がハリボテみたいな感じなのですぐ消しました。

問題は恐らくここから

私の知ってるRoot化の方法がこれで底をついたのでネットで調べて片っ端から使っていくことにしました。

Root化 やり方 の検索結果

こんなんじゃRoot化出来ないよ~
でもやらなきゃ始まらねぇしRootソフトは見つけ次第試していきました。

iRoot

出来ない

出来ないくせに中華アプリはガンガン入れてくる

やめてくれよ…

Wondershareの糞ソフト

まずスマホの認識がSumsungって…

他のソフトじゃスマホ名はまともに出たしハリボテかな?
GT-I9105とかGalaxy S2 Plusだし古すぎんよ~
結局これでもできないし。
その後も読み方すらわからないソフトを試しましたが出来ませんでした。

そして…

諦めてBBEMYBABY作品を見ていたときに悲劇が起こりました。
ヌッ

こ、これは…

突然ポップアップしてきたりサイトレイアウトを強引に変えて広告を挿入してきたりするクッソ害悪な広告ソフトが裏で動いてる!!!!
6年くらい前は私のノートパソコンがよくこうなっていましたがまさかまたこれを見ることになるとは…
昔ならこのサイトを恨んでいたと思いますが、よく考えたらAliExpressのアフェリエイトURLなのでやっぱソフト側が100%悪いってはっきり和姦

お前らの口からはもはや有益な情報も、カタルs…カタルシスに至る逸話も出てこない…ただただ臭いだけだ!

この手に限る(コマンドー)
アプリ一覧で更新が新しい順にすることで洗い出すことが出来ます。
入れた覚えのないものも入ってる、はっきり分かんだね。
中華Rootソフトを使うのは、やめようね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *