ZGPAX S6のレビュー(1)開封編

機種名はスマートウォッチ上ではH18と表記されてますが、検索してもそれらしいものが出てこないので近いうち説明書でもみて調べたいと思います
新型中華スマートウォッチってこれもうどの商品かわかんねぇな
16日追記 ※どこを調べても機種名が書いてないのでH18で統一します
26日追記 ※ZGPAX S6という機種名でしたのでZGPAX S6で統一します

届きました
スペック表

斬新な梱包は中国の特権

(箱に)突っ込め!突っ込めって言ってんの!

付属品一覧
本体/MicroUSBケーブル/ACUSBアダプタ/MicroUSBイヤホン/バッテリー/説明書
スマートウォッチの梱包取った

ふぁ!?いやいやいやいやこれはあかんでしょ

酸欠なったわ(高山

何もバッテリー取って発送しなくても…

いやまあMicroSDとSIMを使えるアピールは非常に嬉しいんだけどこの状態で発送されるとは恐るべき中国

まあまええわ(日常茶飯事

ドロイド君迫真の友情コンボ
これ

やっぱり…AndroidくんのOSは…最高やな!

ホーム画面があるとAndroidだってはっきり分かんだね

じゃけん設定画面見て行きましょうね~

A n d r o i d 4 . 4 . 2

Android4.0って商品名に書いてあったんですがそれは…

OSが新しい分にはいいんだけどね。Android2.3とかだったらブチギレてた

やっぱAndroid4.4は最高やな
まあAndroidがそのまま入ってるってことはこういうことであってこのためにわざわざAndroid搭載スマートウォッチ買ってるわけでもあるしな

ストレージ

ROM1GBしかないじゃねぇか!

これは辛い…辛くない?

アプリ一覧

ROM1GBのせいでGoogleのアプリすらまともに入ってないしこれもうストレージ枯渇不可避

まあGoogle Playは入っているんですけどね

これがあれば何とかなるしこれがなかったら5000円のスマートウォッチと大差ないんだよなぁ

タスクマネージャー

RAMは512MBですね

スマートウォッチの使用用途では必要十分です
メモリ不足だと思うことはまずありません

最初からYouTube入ってた

これってかなり挑戦的じゃない?

ということで動画再生させてみましたが普通に再生出来ました。
1年前に買った1コアスマートウォッチでは到底出来るような芸当ではありませんでしたので驚きです
HIKAKIN嫌いじゃないけど好きじゃないよ
YouTubeと3G回線を使ってミュージックプレイヤーにでもしようかな

とりあえず4GBのMicroSDとOCN モバイル ONEのSIMカードを入れてみる

MicroSDがもうこれしかないので近いうち16GBのやつでも買おうかな
Winタブで64GBMicroSDを使ってXperiaZで32GBMicroSD使ってるしMicroSD自体ないわけじゃないんだけどね

見たことない画面

DOCOMOって認識してるみたいですけど他のAndroid端末ではこんな画面見たことないですね

とりあえず3G回線設定をしましたが普通に行けました

3G

この表記を見たかったんですわぁ

電池状況

1時間近くいじり倒していましたが、50%ほど使っていました

SmartQ Zwatchは50分Twitter垂れ流しで25%ほど使っていましたが電池に関してはしばらく様子を見ないとなんとも言えません
ちなみにだいたいは液晶とOSで電池食ってます(700mAhだしね
とりあえず即席感覚でまとめました
後日しっかりまとめるのでそれまでしばらくおまちください
最期にスクリーンショットを見てお別れです

240×240のスクリーンショットです
これはロック画面

3G通信時
FOMAハイスピード繋がってます

ログインした瞬間にスクショしたからエラー出てるけど普通に使えたよ
今回はここまで

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *